JR中央線「豊田駅」北口徒歩2分
042-514-8550
初診受付はこちら | Web予約

各種健診

各種健診について

各種健診

当クリニックは、早期に生活習慣病発症の有無などを確認し、重症化するリスクを低減させることを目的とした各種健康診断を行っています。各自治体から健診のお知らせがあると思います。特定健康診査(特定健診)、いきいき健診などを行っておりますが、すべて予約制ですので、お電話、もしくは受付でご予約ください。
また健診のオプションもしくは単独での検査として、以下の検査も受けることができます。

ミアテスト(各種がん)

ミアテストとは、疾患に罹っているリスクを早期に予測することができるという検査です。検査は採血するのみです。もしも体内にがん化した細胞があると、その細胞からエクソソームというタンパク質を含んだ物質が分泌されます。その中にはマイクロRNAなどの核酸も含まれています。このマイクロRNAを検出し、その増減を測定することでがんなどの疾患を早期に発見することができるという検査です。評価できる疾患は、胃がん、膵臓がん、肺がん、乳がん、肝臓がんなど様々ですが、評価項目数によってお値段が変わります。

このようにがんのスクリーニングには適していますが、これは超早期のがんのリスクを予測するものであって早期診断をするものではありません。診断をつけるには別の詳細な検査が必要になります。なお、同検査は保険適用外となりますので、全額自己負担となります。

ミアテスト(アルツハイマー)

ミアテストは、がんの早期予測だけでなく、アルツハイマー型認知症の早期発見にも有効と言われています。アルツハイマー型認知症は、全認知症患者さんの約6割を占めるとされる病気です。この場合もがんによるミアテストと同じように採血のみの検査で、同様に血液中に存在するエクソソームの中にあるマイクロRNAの増減を測定することで疾患罹患リスクの評価ができるようになります。なおこの検査だけで診断をつけることはできませんが、早期の発見に有用です。同検査は保険適用外となりますので、全額自己負担となります。

MCIスクリーニング検査

MCI(Mild Cognitive Impairment)とは軽度認知障害のことで、認知症の前段階の状態のことです。同検査はMCIの兆候やリスクを評価するもので、早期の発見につなげていくために行われるものです。なおMCIと診断されても、問題なく日常生活を過ごすことができますが、この状態のまま放置が続けば50%程度の確率で認知症へと進行します。なお同検査では、健康保険は適用されません。自費診療ですので、全額自己負担です。

検査自体は、1回10cc程度の採血をするのみです。なお認知症には様々なタイプがあります。全認知症患者の約6割がアルツハイマー型認知症の患者さんです。アルツハイマー型は、アミロイドベータペプチドという老廃物が脳に蓄積することで発症すると考えられています。その老廃物を排除しようと、3種類のタンパク質が働くようになるのですが、この血液中の特定のタンパク質を調べることでMCI発症のリスクを評価できるようになります。検査結果は約2~3週間かかります。この結果、リスクが高いと判定されましたら、さらに詳細な検査を考慮していきます。

アミノインデックス

血液中に含まれるアミノ酸濃度を測定することで、すでにがんを発症している可能性と4年以内に糖尿病を発症するリスクについて評価する検査です。がんなどの早期発見、早期治療につながります。本検査でリスクが評価できるがんは、胃、肺、大腸、膵臓、前立腺(男性のみ)、乳腺(女性のみ)、子宮・卵巣(女性のみ)です。リスクが高いとの結果が出た場合にはさらに詳細な検査が必要となります。

検査方法は、採血による血液検査です。採血を行う8時間前からはお水以外の摂取はお控えください。検査は、お申し込みから約3日後以降から可能。必ず午前中10時頃までに採血をいたします。結果は3週間程度かかります。検査費用は保険適用外となりますので、全額自費となります。

クリニック名
医療法人社団 一慶会
原脳神経外科クリニック
診療内容
脳神経外科、神経内科、内科、整形外科
住所
東京都日野市多摩平1-3-14-1F
アクセス
JR中央線「豊田駅」北口徒歩2分
TEL
042-514-8550
黒マル...土曜診療時間 9:00~13:00
休診日:木曜、日曜、祝日
診療時間 日祝
9:00~12:30 白マル 白マル 白マル 白マル 黒マル
15:00~18:30 白マル 白マル 白マル 白マル
イラストマップ