JR中央線「豊田駅」北口徒歩2分
042-514-8550
初診受付はこちら | Web予約

整形外科

整形外科とは

整形外科

骨、筋肉、関節、神経といった運動に関係する部位を運動器と言います。運動器は、身体の支えや身体運動を司る器官でもあります。どこかに障害が起きると身体を動かすのも難しくなります。整形外科とは、これら運動器で起きた症状や疾患を中心に診療する診療科です。

よく見受けられる症状は、首や肩のコリや痛み、腰痛、手足などのしびれ、膝痛、その他関節や神経の痛み、転倒などによる打撲、捻挫、骨折と日常生活でよく発生する症状が中心です。さらにスポーツ中に起きたケガについても診療を行っています。

整形外科での診察の流れですが、はじめに問診で症状が起きた原因や程度について確認します。必要であれば、MRI(頸椎、腰、膝など)、レントゲン検査を行います。これらを総合的に判断して診断し、治療をいたします。

頸椎障害の場合、当院では薬物療法、リハビリ(電気治療を用いた理学療法。下記参照)、を行います。 腰痛も同様の治療を行いますが、痛みが強い場合には注射も行っています。
膝痛も多くみられる症状ですが、上記に加え、ヒアルロン酸の注射も行っています。ヒアルロン酸の注射は肩痛にも有効です。
これらの症状が当院での治療でも軽快しない、あるいは悪くなる場合には、整形外科専門医、もしくは高次病院をご紹介いたします。

当院では肩こり、首や肩、腰、膝の痛みに対し、電気治療を用いた、理学療法を行っています。肩こりが原因の緊張型頭痛にも効果的です。マイクロ波、低周波を用い、症状のある筋肉を温め、ほぐし、痛み、凝りを改善していきます。治療だけでなくこのようなリハビリにつきましても当院をご活用ください。

以下のような症状があれば
整形外科をご受診ください(例)

  • 肩や首にコリがある
  • 腕が上がらない
  • 首・肩・腕・肘・手・腰・股関節・膝・足・背中などが痛む
  • ぎっくり腰になった
  • むち打ち症になった
  • 手足がしびれる
  • 手指がこわばる
  • 指を伸ばす時に引っ掛かる
  • 突き指をした
  • 捻挫・骨折・打撲・脱臼をした
  • 切り傷
  • すり傷などの外傷を負った

など

症状別にみる整形外科領域の代表的疾患

よくみられる症状 考えられる主な疾患
首の痛み・
肩のこり
頸椎症、寝違え、むち打ち症、頸椎症性神経根症、頸椎椎間板ヘルニア、頸肩腕症候群
肩の痛み 五十(四十)肩(肩関節周囲炎)、肩腱板損傷
手のしびれ 頸椎椎間板ヘルニア、手根管症候群
肘の痛み 上腕骨外側(内側)上顆炎(テニス肘、野球肘など)、肘内障、肘部管症候群、変形性肘関節症、離断性骨軟骨炎
手・手首の痛み 手根管症候群、関節リウマチ、腱鞘炎、手指変形性関節症
指の痛み ばね指、突き指、デュピュイトラン拘縮、ヘバーデン結節
腰の痛み 腰痛、ぎっくり腰、腰椎椎間板ヘルニア、変形性腰椎症、腰部脊柱管狭窄症、胸・腰椎圧迫骨折、腰椎分離・すべり症、坐骨神経痛、骨粗しょう症
ももの付け根の痛み 変形性股関節症、単純性股関節炎
膝の痛み 変形性膝関節症、靭帯損傷、半月板損傷、オスグッド病(小児)、関節水腫、関節ねずみ(関節内遊離体)
すねの痛み シンスプリント(脛骨過労性骨膜炎)
足のしびれ 腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、慢性閉塞性動脈硬化症(ASO)
足の痛み 足底筋膜炎、扁平足、アキレス腱断裂
足指の痛み 外反母趾、巻き爪(陥入爪)、痛風
クリニック名
医療法人社団 一慶会
原脳神経外科クリニック
診療内容
脳神経外科、神経内科、内科、整形外科
住所
東京都日野市多摩平1-3-14-1F
アクセス
JR中央線「豊田駅」北口徒歩2分
TEL
042-514-8550
黒マル...土曜診療時間 9:00~13:00
休診日:木曜、日曜、祝日
診療時間 日祝
9:00~12:30 白マル 白マル 白マル 白マル 黒マル
15:00~18:30 白マル 白マル 白マル 白マル
イラストマップ